パワーアップでエコドライブを強力サポート|燃費向上グッズ ガイアパワー

カテゴリー別アーカイブ:

スバル ルクラ H22年式(ラジエターロアホースに装着しました)

記事投稿日:2014.03.18

車種はダイハツ タントエグゼと同じタイプ。
装着方法の写真の通り、ダイハツムーヴの例を参考に奥のラジエターロアホースに装着しました。
あまりメカに詳しくない為、各ホースの意味合いはわかりませんが、試しに手前のホースに巻いた場合は車の走行が軽く感じパワーが増した感があ りましたが、奥の方に巻いた場合の方が、タイヤのグリップ感が増し、車重を感じトルク感が増した感じがあったので、後者の方を選択しました。
走行に関して、とりあえず軽四ですから びっくりする様なトルクフル感はありませんが、それでも加速時のもたつき感、ダブつき感は改善されたと思います。
高速走行時においても、スムーズな加速感が得られました。
気になる燃費ですが、満タン法にて
1回目、半分の補充時で12.8km/L ちょっと嬉しくて踏み込みすぎたでしょうか
2回目、27Lの補充で13.8km/L リッター1kmの改善でした。
ただ、季節が寒くなり暖房を使うとまた逆戻りでした。
さて、またこれからですね。

お客様の声、ありがとうございます。
車重を感じたとの事でしたので確認しましたが、奥側はラジエターロアホースで間違いないと思います。
トルクについてですが、通常トルクが強くなるほど、車は軽く感じます。
ラジエターホースの場合、エンジンからの距離が5cm離れただけでも体感出来るほどの効果差があり、アッパー側の方が車が軽く感じたとの事ですの で、ロア側よりエンジンに近かったと考えられます。
なお、ホースへの密着状況が同じで、エンジンからの距離も同じ場合、ロア側の方が効果が高い傾向があります。

303sb

電話で燃費向上グッズ ガイアパワーを注文する
燃費向上グッズガイアパワー|製造販売 株式会社ヨシハラ 会社概要

ガイアパワー製造販売
株式会社 ヨシハラ
福島県本宮市糠沢字二斗内296

0800-111-6888

0243-41-7789