パワーアップでエコドライブを強力サポート|燃費向上グッズ ガイアパワー

ガイアパワーの効果の立証

ガイアパワーの効果の立証

燃費は運転の仕方によって異なるため、燃費グッズの効果に対して単なる思い込みであるとの印象をお持ちの方も多くいらっしゃいます。客観的なデータにより証明しガイアパワーを安心してご購入いただきたい!
その一心で、(株)ヨシハラでは幾度に渡る検証を繰り返し効果の確認を徹底しています。

検証中の車

ガイアパワーは「燃費向上グッズ」という胡散臭いと思われがちなジャンルだからこそ、嘘や思い込みではない商品であることを証明し、安心してご購入いただきたい!その一心で、(株)ヨシハラでは幾度に渡る検証を繰り返し、効果の確認を徹底しています。

その証拠に。特許取得済&公的機関で効果を立証済!

ガイアパワーの技術や効果が認められ、特許取得・公的機関からもお墨付きを頂いております。

その証拠に
特許証

2012年2月 念願の特許を取得しました
(特許第4919615号)

ガイアパワーの技術や効果が認められ、特許取得・公的機関
からもお墨付きを頂いております。

2015年9月現在 特許追加申請

2012年に特許を取得した初代ガイアパワーと、3世代目のガイアパワーについてトルク向上効果をシャーシダイナモによる測定で比較したところ、ほぼ全域で約2倍のトルクアップ効果が確認され、特許追加申請中です。

公的機関でも立証済です。公益財団法人 日本自動車運送技術協会

公的機関でも燃費効果を立証済です。
公益財団法人 日本自動車運送技術協会

ディーゼル車での検証結果

2013年3月 ディーゼル車での検証

ガソリン車での検証

2015年9月 ガソリン車での検証

吸気ダクト・ラジエーターアッパーホース・ロアホースへ装着し、装着前・装着後における10.15モード排出ガス試験を実施しました。

シャーシダイナモでトルクアップの効果を検証

(株)ヨシハラでは、ガイアパワーの効果の検証を行うため、日本にまだ数台しかない最新のシャーシダイナモ(車のトルク・パワーの測定装置)を採用した走行テストを行っています。

エアダクト装着時のグラフ

こちらはガイアパワーをエアダクトに装着した場合の測定結果のグラフです。何も装着していない場合に比べ、トルクの立ちあがりが早く、走り出しが力強くなっていることが分かります。

ラジエーター装着時のグラフ

こちらはガイアパワーをラジエーターホースに装着した場合の測定結果のグラフです。何も付けていない場合に比べ、低回転でのトルクが上がっていることが分かります。また、1枚よりも2枚装着時のほうがさらに効果を発揮しています。

吸気ダクトとラジエーターホースへの装着を比較すると、吸気ダクトへの装着の方がトルクの立ち上がりが早いので、より出足が良くなる効果が分かります。出足をスムーズにしたり、レスポンスを良くすることを重視される方はエアダクトに、燃費にこだわる方はラジエーターホースへの取り付けをお勧めします。

ラジエーター装着時のグラフ2

走り出しからトルクが大きくアップし、エアダクトまたはラジエーターホースだけに装着した場合に比べて、全域でトルクアップしていることが分かります。1枚だけでも効果は実感できますが、2枚以上の装着による相乗効果が立証されています。

驚きの10馬力UP -プリウスでの検証-

驚きの10馬力UP -プリウスでの検証-

プリウス グラフ
  • 車種/トヨタ・プリウス30 2011年式
  • バッテリーは最低状態で、エコモードで比較
  • 測定場所/株式会社ビークルエンジニアニング
  • 測定日 2013年12月4日

グラフを見ると、ガイアパワー装着時(緑)の曲線が、未装着時(赤)の曲線よりもエンジンの馬力(パワー)とトルクともに高い数字になっています。(特に、速度80km/h付近では、約10%ほど高くなっています)

測定を担当した(株)ビークルエンジニアリング 根本恵次氏のコメント

プリウス測定コメント画像1 プリウス測定コメント画像1

データを見ると、ガイアパワーを装着することで馬力(パワー)とトルクがアップしたことが判ります。ハイブリッド車にパーツを取り付けて、パワーが上がるのを確認できたのは初めてのことです。とても驚きました。 同日の検証にて、

  • 外国車での効果の検証 7馬力UP
  • 新車のハイパワー車での効果の検証 9馬力UP
  • コンパクトカーでの効果の検証 6馬力UP

の結果が確認されています。

プリウス測定コメント画像2

排ガステスト測定の結果

    国家一級検査員による排ガス・黒煙の測定を行いました。
  • O2センサーによる空熱比補正を停止状態にして測定
  • 車種/トヨタ カルディナ
  • 測定協力/有限会社 菅野自動車整備工場
  • 測定日 2008年2月29日
仕 様 エンジン回転数 排ガス測定値
ガイアパワーを装着前 O2センサーOFF 660rpm CO 4.76% HC 470ppm
ガイアパワーを吸気に装着状態 O2センサーOFF 660rpm CO 4.72% HC 490ppm
ガイアパワーをラジエター、アッパー、ロアホースに装着状態 O2センサーOFF 660rpm CO 4.70% HC 500ppm
ガイアパワーを装着したままO2センサーを正常状態に戻した 660rpm CO 0.01% HC 0ppm

ガイアパワーの装着後に、CO(一酸化炭素)が減少して、HC(炭化水素)が増加しています。
このことから、「ガイアパワーを装着することにより、燃料の不完全燃焼が減少することと、供給される空気量が一定の中、燃料がよりしっかり燃焼されていること」が判ります。
測定を行った橋本氏(国家一級検査員)から「燃焼状態が改善したと考えられる」との意見を頂きました。

黒煙測定の結果

    国家一級検査員による排ガス・黒煙の測定を行いました。
  • 車種/トヨタ プラド
  • 測定協力/有限会社 菅野自動車整備工場
  • 測定日 2008年2月29日
仕 様 1回目 2回目 3回目 平均
ガイアパワーを装着前の黒煙濃度の測定 6% 6% 6% 6%
ガイアパワーを装着後の黒煙濃度の測定 3% 4% 5% 4%

テストの結果、平均2%(減少率にすると30%以上)の黒煙が減少しました。「黒煙が減少した」ということは、燃焼状態が改善したことを意味しています。
測定を行った橋本氏によると、「ガイアパワーの装着で、ふけ上がりが良くなって、黒煙が減少したことに驚きました!」とのことです。

上記のように何度も検証を繰り返し、確実に効果があることを立証の上で自信を持ってお客様にお届けしています。
安心してお買い求めください。

電話で燃費向上グッズ ガイアパワーを注文する
燃費向上グッズガイアパワー|製造販売 株式会社ヨシハラ 会社概要

ガイアパワー製造販売
株式会社 ヨシハラ
福島県本宮市糠沢字二斗内296

0800-111-6888

0243-41-7789